平成29年度左官伝統技能講習会
〜漆喰蛇腹及び彫刻〜
会場・・・・・島根県立東部高等技術校・・・・・ハウスアート科実習場・・・・・出雲市長浜町
平成29年度技能伝承人材育成事業左官伝統技能講習会
(漆喰蛇腹及び彫刻)が行われ
県内各地,東は安来、松江、雲南、平田、、大田、江津と大勢の参加者がありました。長年伝統を守り続けた腕利きの
左官職人ばかりが2日間の短い講習会でしたがとても勉強になった講習会でした。参加された皆様みんながこのような講習会は
何度でもやってほしいという要望が多数でした。長年職業として伝統ある仕事としてやってきたベテランの職人さんばかりですが
毎年この講習会は勉強になることが多いという意見です。会場も広いし、設備も整っているし、資材や工具も整っていて
毎回参加してよかったという意見です。また、さすが腕利きの職人たちの集まりなので
それぞれ個々の個性ある職人さん達なので技術の習得には事欠きませんでした。私も昨年に続いての参加です。
特に私は蛇腹引きが何十年ぶりなのでとてもいい勉強になりました。昨年もでしたが
今年も若い女性の職人さんが参加されていました、初めから計画を立てておられたようでてきぱきと
仕事を進められ。このような仕事に慣れているんでしょうね段取りよく仕事をやっておられました。
次回の講習会も期待しています。以下14日15日2日間の講習会の風景写真の一部です。写真はすべて加工しています。

 
今回の講習会のための展示作品 
   
 会場準備風景 
   
第1日目の参加者記念写真  講習会、高井講師のあいさつ

第1日目の模様です。
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
  技術校に展示してある作品です。 
   

次のページへ

今回作った作品を29日くにびきメッセで行われる、しまね技能フエステバルに出品する方もあります。
メールアドレス kasanasi637@gmail.com
http://matuenokotee.sakura.ne.jp/


戻る